つらくても笑って!

地方OLのつぶやき

クラウドソーシングってどうなの

 

今、ハウスダストのせいか咳が止まらない。そうなると接客系のアルバイトができない。でも生きる上でお金は必要だ。体を休めつつ稼げる方法はないか。

 

思い浮かんだのがクラウドソーシングでの仕事。

早速大手2社のサイトを見てみる。デザイン系やシステム構築系のスキルは持っていないので、とりあえずライティング系の案件を探してみた。

 

 

な、なんだこれは……と言いたくなるような地雷臭プンプン案件の数々。

 

〇〇に住んでいた経験談、などその人にしか書けないものはまだわかる。意味不明なのは、SEOのためにキーワードを組み合わせて記事を作れとかいい感じの評判を書けというものだ。よくこんなの堂々と載せてるな。公正じゃないでしょ。

 

ネットを見ているとたまにわけのわからないまとめ記事みたいなものに出会うことが多々あるが、それの正体はこれかと納得した。

 

それによって得する人、儲かる人がいるから依頼があるのだろうが、こんな社会のためになるんだかわからない文章を書くなら、思ったことを自分の好きなように書きたいと思った。